「松代大本営地下壕群」は、ヒロシマ、ナガサキ、オキナワと並ぶ、世界的な戦争遺跡です。第二次世界大戦末期に、戦争の司令塔であった大本営をはじめ天皇、政府機関など、国の中枢を移す(遷都)ために掘られた地下壕です。工事のために多くの朝鮮の人々が強制労働をさせられた、悲しい歴史を秘めています。
 幾多の戦争を経ても、地球上から戦火が絶えない現在、この地下壕を訪れた人たちが学び、交流し合い、平和への想いを広げていくことを願って、私たちは活動しています。当面は資料展示や交流の場となる「松代大本営平和祈念館」の建設を目指しています。
 この活動へのご賛同とご参加をお願いいたします。

  NPO法人 松代大本営平和祈念館
    目的と主な活動および事業


 【目的】
 私たちは、世界的に重要な第二次世界大戦の戦争遺跡である「松代大本営地下壕群」の史実を、多くの人々が学び交流する場として提供するとともに、平和の尊さを伝え、人づくりの推進を図り、地域社会の活性化及び公益の増進に寄与することを目的としています。
 【活動】
 上記の目的を達成するため、以下の特定非営利活動を行っています。@社会教育の推進、Aまちづくりの推進、B学術、文化、芸術又はスポーツの振興、C人権の擁護又は平和の推進を図る活動、D国際協力の活動、Eこどもの健全育成を図る活動など。
 【事業】
 同時に目的達成のため、以下の特定非営利事業を行っています。@平和博物館の建設および運営、A平和をテーマとした文化活動、B松代大本営地下壕群の調査活動及びガイド、C地方行政(市町村)から依頼を受けた平和推進事業、D地域における平和維持活動の補助、E国内・国際交流事業

 ◇入会方法は
 必要事項(氏名、住所、電話、性別、職業など)を所定の「入会申込書」にご記入の上、一年分の会費とともにお届けください。
 所定の申込書が必要な方は下記事務局までご連絡ください。
 ◇年会費
  個人 1口 3,000円  学生 1口 500円  団体 1口 10,000円
 ◇会員になると
 会報「祈念館ニュース」を通じ、活動状況、見学会、講演会、イベント、総会(年1回)などのご案内をします。また、案内活動、調査・研究活動、国内・国際交流活動などのご案内をします。本会発行の書籍などをお求めの際、会員特典があります。
 会報への投稿、会や活動に対するご意見、ご提言をお気軽に事務局までお寄せください。


 ◇事務局連絡先
  〒380-0928 長野市若里 3−5−5 きぼうの家内
  TEL 026-224-1772  FAX 026-224-1772
  E-mail m.kinenkan@nifty.com

 ◇郵便振替
  加入者 NPO法人松代大本営平和祈念館  00550-6-61929



  NPO法人松代大本営平和祈念館 定款
              
定款はこちらから


   ホームへもどる

松代大本営平和祈念館
NPO法人